一流のサポーター会議 オンライン編 今日のトレーニング

投稿者: | 2020年4月25日

一流のサポーター会議 オンライン編

頑張れ!自主トレーニング 今日のトレーニング

進行:光夏

参加者:影のオーナー、一流のコーチ、一流のサポーターママ 、ブルマンさん

光夏「では今週も会議を始めたいと思います。みなさんよろしくお願いします」

一同「お願いしまーす」

光夏「ひさしぶりです。随分会議をしていませんでしたが、皆さまお元気でしたでしょうか、今日はスカイプをつかってみなさん、自宅から参加しておられます」

・・・・・

光夏「みなさん、どうされました、全員消えてしまいましたが」

一流のサポーターママ「あ、ごめんなさい、子供が牛乳をこぼしたもので、ちょっと切って席を外していました、もう大丈夫です」

光夏「ブルマンさんはどうされました?」

・・・

光夏「帰ってきませんね、一流のコーチはどうされました?」

一流のコーチ「ああ、大丈夫です、すみません、足がつっていたもので、マッサージをしてました」

光夏「ああよかったです。あとは・・・」

影のオーナー「おーい私じゃ」

光夏「あ、影のオーナーは元気でしたか?」

影のオーナー「ちょっと、参ってしまったであーるよ」

光夏「どうされました」

影のオーナー「トレーニングの名前を思い出せないと親御さんから今電話があったところであーるよ、名前がティングとかいったであーる、ジュニアユースの1年生が500回やらされるらしいであーるよ」

ブルマンさん「リフティングであーるよ」

影のオーナー「あーるは使ったらだめであーるよ」

ブルマンさん「これは私のマイワードであるよ」

一流のサポーターママ「まあまあ、久しぶりなのに仲がよろしいようで」

光夏「ああ、帰ってきましたかブルマンさん、良かった」

ブルマンさん「ちょっとベーゴマしてたら、会議のこと忘れてたであーるよ、一緒に考えてあげるであーるよ、他に特徴はあるであーるか」

影のオーナー「いいね、ベーゴマ、それよりそのトレーニングのことなんだが、太ももでボールを受けるとか言ってたであーる」

ブルマンさん「その特徴はリフティングじゃないですか、すぐわかるであーるよ、そんなもん、何がわからないであーるか」

影のオーナー「私もそう思ったんであーるよ、でも親御さんが言うにはメッシが目の色を変えてしていたというんであーるよ」

ブルマンさん「ほー、それはリフティングと違うなー、メッシなんか余裕であーるよ、目の色を変えて一生懸命やらないであーるよ、しかも500回出来ずに試合が始まったらまずいであーるよ、メッシがいない試合になるであーるよ、それはリフティングではないであーるよ、なんかほかに特徴はないであーるか」

影のオーナー「それができなくも試合には出られると言ってました」

ブルマンさん「それならリフティングであーるよ、それは、あんなに苦労して500回リフティングできるようになったのに、試合にはでられない選手はいるであーるよ、逆に中山ゴンはリフティングできないのに試合に出ていたであーるよ、だからリフティングに間違いない、他に何か特徴言ってた?」

一流のコーチ「あの、影のオーナー、それはミルクボーイのネタでしょ、いやネタっぽいですよ、そろそろ本題に入りませんか、今日のテーマは、・・・自主トレですよ」

影のオーナー「自主トレのメニューで大事なトレーニングがあるであーるよ」

ブルマンさん「もうええわ」

はるぼんを追いかけて

ちょっとトレーニングの名前忘れてもうたわ、一緒に考えてくれへん



ブルマンさんがやってたベーゴマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です