全日本U-12サッカー選手権大会東京第8ブロック予選  JスターズFCが強豪入二FC相手に善戦

投稿者: | 2018年10月29日

全日本U-12サッカー選手権大会東京第8ブロック予選で、JスターズFCが強豪の入二FC相手に善戦

10月28日、全日本U-12サッカー選手権大会東京第8ブロック予選が行われました。江東区のチームではJスターズがエルフシュレットに2-0で勝利しベスト8へ進出。準々決勝では大田区の強豪入二FCと当たり、善戦しましたが惜しくも0-1で敗退しました。

■Jスターズがシードチーム相手に快勝

本大会ノーシードのJスターズは今月21日に小池FC、港南FCを下し、28日は第5シードのエルフシュリットと対戦。エルフシュリットは三井のリハウス大会では江東フレンドリーが因縁の判定の末、負けを喫したチームです。

シードチーム相手にJスターズは余裕で試合をすすめます。Jスターズは長めのパスやサイドチェンジを繰り返す作戦で、エルフシュリットを前に出させません。前半終わった時点で早くも2点のリード。後半はどちらも点を許さず、Jスターズが2-0でエルフシュリットを下します。エルフシュリットは良さをだせないままこのゲームを終えました。

■シードチームに勝ち勢いに乗るJスターズが入二を一歩リードか

ベスト8に上がったJスターズを迎え撃つのは強豪入二FC。この試合を制したチームが東京都大会への切符を手にします。

入二FCは前の試合で、立会D・FCに苦戦を強いられています。入二の余裕の勝利と予想していましたが、先に点を取ったのは立会でした。立会が先に1点取り、前半を1-0で折り返します。

後半お互いに点を許さない状態が続きますが、立会の粘りもここまで、後半に2点を許し、2-1で入二が勝利しました。

しかし、前半リードされ、後半は追いかける展開の中、なかなか主導権を握れなかった入二は試合の中でもなんとなく元気がありませんでした。

そして、いよいよ都大会をかけた一戦が始まります。

■Jスターズvs入二FC、東京都大会への切符を争い好ゲームに

疲労の見える入二とは逆に、シードチームに勝ち、勢いの付いたJスターズ。この試合は勢いのあるJスターズ有利の予想の中、試合はスタートします。

前半、後半を通し、終始主導権を握っていたのは予想通りJスターズでした。同じ江東区のチームとして応援にも熱が入ります。

Jスターズは前半に得点のチャンスを迎えます。前でパスを受けた選手がペナルティエリアラインまで上がります。ゴールキーパーのタイミングを外し、左足のアウトサイドでボールをつつく形でシュート。キーパーの届かないコースへ流れたボールは惜しくもポストにはじかれ、得点にはなりませんでした。両チームの前半の得点チャンスはこの1回のみ、0-0で折り返します。

後半もJスターズ主導で試合が進みます。数少ないカウンターチャンスで得点を伺う入二。何度もセンターを抜けようとしますが、得点には結び付きません。

■入二得意のカウンターが炸裂

試合が動いたのは後半7分、左サイドでボールを持った入二の選手がドリブルで一気にゴールへ迫ります。そこまでボールを支配し試合を有利に展開していたJスターズは、前のめりになっていたため、慌てて自陣へ戻ります。

相手側ピッチでの展開が多かったJスターズは、余裕で迎え撃てる位置に最終ラインが残っていませんでした。必死に並走しながら、なんとかゴール前には近付けないように体を寄せます。左サイド側に一気に選手が気を取られ、ボールを持った選手の周りは数的には有利ながらも、右サイドを上がってくる入二の右サイドバックの俊足の女の子をフリーのまま走らせてしまいます。カウンターのスピードが速いため、左を止めようとするのが精いっぱいの状態で、Jスターズは右サイドの女の子をカバーできないままペナルティエリア前まで迫られます。

左をドリブルで上がっていた選手がペナルティエリア近くで右サイドの女の子にサイドチェンジをすると、フリーになっていた女の子はそのままシュート。反応したJスターズのキーパーがはじき返しますが、セカンドボールを蹴りこまれ、入二に1点を許してしまいます。

■激闘の末、東京都大会への切符を手にしたのは

サイドから上がりペナルティエリア前でサイドチェンジするのは入二の最も得意とするパターンです。右も左もこのパターンが使えますし、女の子が俊足のため、こちらが攻撃している時も女の子の位置だけは頭に入れておかなければいけません。

もしかすると入二はこれをしたくてボールを持たせている可能性もあります。

後半10分位から徐々に入二がボールを持ち始めます。後半終盤には何度も入二にシュートチャンスが訪れますが、Jスターズはゴールを許しません。その後どちらも点を取れずそのままゲーム終了、1-0で勝利した入二が都大会への進出を決めました。

Jスターズは常に主導権を握りゲームを進めていましたので、1点が悔やまれますが、とても強かった。

見応えのある、素晴らしい試合を見せてくれました!

来週11月3日は江東区勢としては江東フレンドリーと深川レインボーズが、それぞれ試合を行います。3日は両チームを応援しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です