FriendlyU15 at2021

投稿者: | 2021年5月9日

緊急事態宣言で色々な試合、大会が延期されている状況で、ジュニアユースサッカーファンとしては寂しい時間が続いています。

われらがFriendlyも数試合を消化した状態で留まっています。

ジュニアユース最後の年になりますからね、早く再開してほしいし、最悪大会中止だけは避けて欲しいところです。

現在、FriendlyU15では2つの大会が途中でストップしてます。今日は途中経過を見てみたいと思います。

■ 高円宮杯 JFAU-15予選

全国大会につながる大会です。Friendlyは毎年東京都代表になっていますので、今年も期待がかかる大会です。今試合自体がストップしていますが、次はもう準決勝、勝てばリーグ決勝です。

準決勝を勝っても、決勝はかなり厳しい戦いになりそうです。気を抜かずに頑張ってください!

■ Tリーグ リーグB

FriendlyはリーグBに属しています。巷の噂では地獄のリーグとささやかれるくらい、強豪ぞろいのリーグですね。かなり厳しい戦いを余儀なくされると思います。初戦、まさかの敗退ですが、ホーム&アウェイ方式で各チームと2試合ずつできます。

まだ優勝の可能性は余裕でありますから、ここも気を抜かず頑張って来年はT1で試合ができるようにしましょう!

4月19日時点

5月いっぱいは緊急事態宣言継続になったので、次の試合は早くても6月です。

この期間をマイナスのみに捉えずに、何かを得られるように、選手にはただ練習するだけでなく、自主練や練習を思考しながら過ごしてほしいところです。

どちらの大会も気の抜けない状況であることには変わりはないので、どのように戦っていくのか、今のうちに対策しておきましょう。

勝利に微笑むみんなの姿、待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です